三重県桑名市のエンダモロジー施術サロン「ソワカ(SOWAKA BODY)」のスタッフブログです!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 香りは効能の揮発 | main | バレエ >>
頭皮環境について
 今日はヘアケアについて書きたいと思います。

髪もお肌と一緒でかなりの投資をしているかと思います。
それも女性だけではなく男性も。
むしろ男性の方がしているかもしれませんね。

でも髪ってはっきり言って排泄物と同じです。
つまり、髪で毒を出しています。
そうなると、髪は多い方が解毒する量が多くなる訳です。
だとすると薄毛は便秘がちということになりますね。
極論ですが・・

私も以前は髪にかなりのお金をかけていました。
美容院でよりサラサラにしっとりまとまるシャンプーを買い、トリーメトンを買い、2週間に1回サロントリートメントに行っていました。
それでもまとまらず、とにかく手触りが悪いのです。
さらに夏のエステ施術で汗をかくと頭皮が痒いし、ずっと蒸れたような匂いがします。
もっと回数を増やせばいいの?とさえ思っていました。

娘もそうでした。
私なら理由を探すとすると加齢臭とか脂漏性湿疹とかありますが、若干12歳の娘の頭皮が匂うなんておかしいですよね。
しかも高いシャンプーと使っているのに。

さらに娘は皮膚も弱く身体の裏面がいつもガサガサでかきむしっていました。
もちろん私はエステティシャンの名にかけてとマッサージをしていましたが、結局保湿も何も塗っても塗ってもガサガサなのです。

病院は薬を塗っても症状を抑えるだけで治らないのはわかっていたので、行っていませんでした。

もうこれ以上買うものがないと思ったとき、まず保湿クリームをやめました。
そして、身体を洗うのをやめ、シャンプーとやめたのです。
シャンプーをやめ石鹸で頭皮を洗うように言いました。
2日くらい「髪がバシバシー」とぶつぶつ言っていましたが、娘の頭皮の匂いをかいでみたら無臭なのです。
「えっ」って思いました。
あのシャンプーの香りの中にある、臭い頭皮の匂いが全くしないのです。
直感的にこれだ!治る!と思いました。
それとほぼ同時に頭皮の痒みもなくなり、身体のガサガサが減っていきました。
それから洗剤も純石鹸のに、下着も綿のもの。冷蔵庫の化学調味料も捨て、自分たちの気持ちいいものに切り替え始めました。
そしたらそのうち完治しちゃったのです。

「嘘みたい」って今でも思います。
やめるだけでも効果があるってビックリです。

もちろん私も今までのシャンプー、トリートメントのストックはすべて捨てました。
石鹸で洗っているだけです。
でもサラサラの艶のあるまとまる髪になりました。自分の髪を愛おしいとさえ思うようになりました。もちろん巻いても長持ちします。
頭皮だけは毎日自分でほぐしています。
昨日が前頭筋(おでこ側)なら今日は後頭筋(首側)明日は側頭筋(耳側)というように毎日苦にならない程度にほぐしています。
娘には姿勢に気をつけなさいといつも言っています。

言っても自分の血流を良くするのが大事ですから。

高級なシャンプーでもトリートメントでもオゾン水のヘッドスパのようにあれやこれやではなく、もとに戻す。化学合成品を減らしていくこと。自然の力を少し借り、自分の回復力で頭皮が排泄しやすい環境を整えてあげることなのかもしれません。

そりゃ毎日毎日界面活性剤入りのシャンプーでゴシゴシ洗われたら頭皮の環境汚染は進むに決まってますよね。
地球の環境汚染も人間の環境汚染も一緒ですもんね。


この石鹸で洗っています。
最高品質のオリーブオイル、パームヤシオイル、ココナッツオイル。
6種のケモタイプ精油にピンククレイ。
大地の力がぎゅっと詰まった石鹸で頭皮を洗ってみませんか?


ピンククレイゲラニオール石鹸100g/3,780円

by BLEND-LAB


COMMENT